何もしない旅にもおすすめです

6部屋のみの小さなお宿だからこその、お客様に寄り添ったサービス。
露天風呂付きのお部屋や豪華なお部屋はございませんが、
お泊り頂くお客様に「心」のこもったおもてなしと、寛ぎの時間のお手伝いを。

 

「また来たい」そう思って頂けたら幸いです。

 

 

約1350年前、
長命長寿の意を持つ「養遐齢(ようかれい)」と名付けられ開湯したのが湯田中温泉です。
長きにわたり、人々の病や心を癒してきた湯田中温泉郷。

そんな湯田中温泉に2017年2月「華灯りの宿 加命の湯」をリニューアルオープン致しました。

 

お部屋数はなんと6部屋、湯田中温泉でも一番小さな宿です。

館内は和紙のアートランプに彩られており、またどのお部屋からも、
やさしいランプの光が彩る幻想的な日本庭園をお楽しみ頂けます。
お花の名前がついた客室には、それぞれ趣の異なったランプシェードが灯ります。